2012年09月06日

あなたが読んだマンガで一番悲しいマンガは?


ttp://myanimelist.net/forum/?topicid=11816&redirect=1

男性
みんな、タイトルの通り今まで読んだ漫画で一番悲しい漫画は何...?
読んだ後に泣きそうになるような漫画。

女性
「クロノクルセイド」が私にとっては一番悲しい。
あー、もう、あー。
エンディングはいつも泣く。T.T
とっても、とっても悲しい。
けど全体の物語にフィットした素晴らしい終わり方。

バージニア
サイボーグ009のオリジナルエンディングはかなり悲しい。
漫画の中でかなり良いものの1つ。
けど、石ノ森は後にエンディングを変えた :(

不明
「Banana Fish」
沢山の悲しい漫画を読んだけど、だいたいもうすぐ死ぬなって予想できるから準備できる。
けどBanana Fishは完全に驚かされて、数時間泣き続けた。
絶対的にファンタジックなマンガだった、それに突然 -- T^T

不明
REC−君が泣いた日−
悲しかった

女性
今までで最も悲しいものの1つは「私たちの幸せな時間」
それから「オナニーマスター黒沢」かな

スウェーデン 女性
「恋空」と言わなければ。
神よ..ラストは全く予想外だった ;_;
それと「僕の初恋を君に捧ぐ」
これはかなり悲しかった。

私は涙もろいので、あまり沢山悲しいものを読みたくない ^^'

男性
「BITTER VIRGIN」はあらゆる悲劇が登場人物に降りかかるのでとても悲しい。

フェニックス 女性
Deep Love 〜アユの物語〜
多くの感情を喚起させられた。
漫画のかなりの部分で泣きそうだった。
最後は打ちひしがれた。
その後、他のDeep Love漫画を読んでほとんど全てで悲しくなった。
とにかく悲しい漫画、今まで読んだ中で一番悲しい。

ジャカルタ 男性
umm..これは漫画ではないけど、シェアする

My best friend

とても感動的 :(

シンガポール 女性
この漫画はまだ完結してないからカウントしていいのか分からないけど、
「テガミバチ」は今迄で一番悲しい。
ほとんど全てのチャプターで悲しい。

まぁ多分私が涙もろいだけ。

不明
bleach 涙と止めることが出来なかった。

不明
NANA
もし矢沢先生が連載をやめる予定なら私は永遠に打ちひしがれると思う。
Nooooooo. T_____T

不明
Gantz か ベルセルク
両方とも悲しく悲劇。
けどベルセルクもガンツもお気に入り。

男性
「すんドめ」..
簡単な漫画ではないと思った...

インディアナポリス 男性
今まで読んだ中で最も悲しい漫画は「最終兵器彼女」

女性
「Life」と「問題提起」
両方とも泣いた... :(

女性
One Pieceが泣かせてくれるのは知っている

「君に届け」と「僕等がいた」も悲しかった。
実際に泣いたかどうかは忘れたけど。

サンパウロ 男性
「1リットルの涙」と「私たちの幸せな時間」

   <不明
   omg,一リットルの涙!漫画になってるなんて知らなかったT^T
   J-ドラマで観て実に1リットル泣いた *^*
   ドラマでは彼らは彼女の実際の写真を全てのエピソードの最後に見せてくれた。

インドネシア 女性
今までで泣いた漫画は「こどものおもちゃ」

不明
おそらく「Haapy!」

モントリオール
CLANNADかな。
悲しい類の漫画は本当に読まないから、実際、これ1つだけだと思う。

イギリス 男性
鋼の錬金術師の最後。
最初のアニメではエドとアルは最後は一緒だったけど。

女性
物語中ずっと悲しいって訳じゃないけど、「Banana Fish」と「るろうに剣心」(特に縁編)に票を投じる。
号泣した。

イギリス 女性
「BLAME!」
全体の設定が憂鬱(/気がめいるよう)だった。
もしあの世界にいたら希望を感じない。

男性
Big3(注:ワンピース、ナルト、ブリーチのこと)

冗談 :p

おそらく鋼の錬金術師。

男性
私にとって最も悲しいのはおそらく「わたしたちの田村くん」
読むのをおススメする。
「とらドラ!」を描いた人によって描かれている。
他の悲しい漫画は「Bitter virgin」「涼風」とか

不明
星守る犬
犬が好きなのでこれは泣いた。
とてもいい話。

アルゼンチン 男性
全ての手塚漫画




「Deep Love 〜アユの物語〜」(を始めとしたDeep Loveシリーズ)
「私たちの幸せな時間」
が多く挙げられていました。

「クロノクルセイド」や「すんドめ」や「Clannad」なんかも結構挙がってました。


上記に載せなかったものでその他には
「僕の地球を守って」
「フルーツバスケット」
「エルフェンリート」
「ツバサ-RESERVoir CHRoNiCLE」
「世界の中心で愛を叫ぶ」
なども複数挙がっていました。

「Haapy!」(By 浦沢直樹)は悲しいのかな?


どうでもいいですが、
コメントで「Socrates In Love」が出てきたとき、これって何の漫画だろうと思ったのですが、
「世界の中心で愛を叫ぶ」でした。
もともと作者が考えていた題名は「恋するソクラテス」で、
英語版では作者の考えていた題名のまま「Socrates In Love」で小説やら漫画やらが売られているようです。

続きを読む
posted by こずみっく at 00:00| Comment(70) | TrackBack(0) | アニメ・漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。